読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

桜花十四番勝負〜卒業のチェリーブロッサム〜 11日目

【11日目】レディゾンビーの魂

ブラッディ井上こと井上百合子を訪ねてきたものが1人。彼女の介錯人であり、現KOM王者のプロミネンス加藤である。

場所は井上が開こうとしている店の中。とはいえ、まだ具体的には決まっていないらしい。ただ、タニマチとの縁で肉関係の店になるらしい。

そして、もう1人。引退しても井上にベッタリのシャドウ細野の3人で、アントラー山口との防衛戦の話になる。

 

前半は引退した井上の近況と、現在の凶獣との関係についてだが、後半はニューリーダー同士である加藤と細野の会話。

ベルトと共にその魂を引き継いだ加藤から、KOMのベルトは無理だが、魂は自分が奪りにいく。奪って自分が井上の魂を受け継ぐと述べた細野。

良くも悪くも独特の存在だった彼女。「慕う」という言葉では足りない井上への執着が引退でどうなるかと思ってましたが、レスラーとしてはいい方向に向かっているよう。

世代抗争でナウリーダーvsニューリーダーに目が行きがちですが、ニューリーダーはニューリーダーでまた競い合っているのはいいですね。

 

細野のこの発言を支持する人も多いでしょうし、プレイヤーとしても彼女が今後どういう道を歩んで加藤に挑むか、楽しみにしたいです。