読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

桜花十四番勝負〜卒業のチェリーブロッサム〜 5日目

【5日目】約束のリングで(ヤンドラ決勝前エピソード)

桜並木の下、メアリと千鶴は並んで歩く。

間も無く迎えるはヤングドラゴンの決勝戦

準決勝の時のような特訓を持ちかけた千鶴。

楽しそうだとはしつつも、断りを入れるメアリ。

そして2人は道を別ける。

次に会うのは、約束のリングで。

 

と、前半はヤンドラ決勝の2人をフューチャーした内容。

ただ、ここまでの道程は各々異なるんですよね。

前年ベスト4と2年連続で結果を残し、今年はここまで完勝ロードを走っている千鶴。

前年は強敵磯部の前に散り予選敗退。今年も決勝トーナメントは激戦の末、勝利を掴みとってきたメアリ。

同期でありながら、ヤンドラに関しては真逆の道を歩いてきた2人の決勝ですから、どうなるかはまったくわからない。

だからこそ、楽しみなんですけどね。

 

後半はフラフラからさわりとむつみの会話。

千鶴サイドは、フラフラが全面バックアップできる状態なのが強みですねぇ。

咲川はベルト挑戦により世代闘争から一歩引いた状態ですし、むつみ以下の世代は基本的に絡むことはなさそうですし。

対するサンモニはジャスティス、吉井、野草が世代闘争に絡むことから、どう特訓していくか。

まぁ、層がそれなりにあるので、戦線から交代したあかり、絡まなそうなキャシー、下の世代のはねるなどの助力を得るのかなと。

 

繰り返しになりますが、本当に決勝が今から楽しみです。