あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

桜花十四番勝負〜卒業のチェリーブロッサム〜 4日目

【4日目】サンモニの世代闘争

ソニックに完敗したあかり。ようやくそのダメージが癒えてきたところで、吉井が改めてあかりに対し敗因を尋ねる。

見た目の試合自体はソニックの華麗な技が光ったが、本質的な敗因は技を出す際に相手を無防備にする隠し技によるもの。それは、あかりの得意分野で彼女を上回ってみせたということであった。

その話を聞き、吉井・ジャスティス・野草のサンモニのニューリーダーが、今後について改めて考える。

 

シナリオ内で表現のあったソニックの指の力の強さの件。どうやら、過去の尊敬ファイナルで言及はされていたらしいですね(Twitter情報)。

出番がなかなかなかったこともあって、ようやく公表できたエピソード・・・といったところでしょうか。

ここきっかけで、また第一線でバリバリやってくれるのでしょうか?今回は経緯もあってあかりに付きましたが、これはこれで楽しみですね。

 

一方で、総大将のあかりが早々に討たれたサンモニはこの話を聞いて、やや意気消沈気味。

が、この状況に真っ向と打破したのが野草。

セヴンスターで「やってみなければわからない」こと、「足掻けば光さすこともある」ことを体現しているだけあり、彼女の発言で残ったサンモニメンバーの方向性が決まったようです。

あと、シナリオ内では「サンモニのカラーと合わない」と言ってましたが、「やられた仲間の仇を取る」のもヒーローのカラーにはあっているかなと思います。

 

あとは、どう動くか。こちらも楽しみにしたいところです。