読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

桜花十四番勝負〜卒業のチェリーブロッサム〜 3日目

【3日目】今は闘志を内に秘め(3.18スペシャルワンマッチ後日談)

多摩女vs東女の新人対決は多摩女の連勝となった。

今回は相手にキャリアが上の存在がいたとはいえ、これで連敗となってしまい悔しさを隠せない熊井。

それとは対照的に林檎はいたって落ち着いている。しかし、それは闘志を失ったりしたわけではなく・・・

 

スペシャルワンマッチの見所にも書きましたが、やはり、いい意味で反対の性質を持つ2人ですよね。

で、そんな2人だからこそ、コンビとしてうまく成り立っている。早々に揃って凶獣入りしたことで、よりコンビ色が強くなった気がします。

(未だ所属なしのアナや美樹との差はこの辺りですね)

 

まぁ、林檎の場合はこれで連敗なんで、さすがにまたすぐ次とはいかないのもあるでしょう。

シナリオ内でも語られている通り今は敗戦も糧にできる時期だし、前にも書きましたが何よりも同世代のライバルという意味で白木と邂逅できたのは、勝敗以上に大きいと思います。

 

そして、オチ。

プロレスラーとしての一面や無礼者には素人だろうと容赦しない性格が強すぎるから忘れられがちだけど、家事方面はパーフェクトなのよね、あの人。

にしても、ハヤシライスのお返しに筑前煮とは、また渋いチョイス。そして、白木のリアクションも含め、いいオチでございました。