あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

春分巡業〜暮春のブルーシンフォニー〜 1日目

【1日目】日高一派のこれから(青い四天王と海外日高一派の動向)

ヤングドラゴンもいよいよ大詰め。決勝はメアリと千鶴の対決に決まった中、浮かない表情の日高一派日本滞在組の面々。

各々が予選敗退となった上、彼女らを破った選手もトーナメント1回戦敗退という状況に加え、東女の層の厚さから次に動くにも機会がなく。

そんな中、羽田が(ほとんど自己都合で)日本滞在組を「青い四天王」と勝手に称し、それが浸透しつつあるとのこと。

一方、海外組も引退選手や一派を離反した選手がいたり、日高直々の指導を受けた染宮が普通に強くなったなど、少し状況が変わったようで・・・。

 

個人的に唐沢は気になってるキャラなんで、青い四天王で少しでもシナリオに食い込んできてくれたら嬉しいと思ってます。

しかし、東女のパンフレット、欲しいぞ。

それはともかく、新しいキャッチフレーズも決まったことで日本滞在組は次に向けて歩みを進めそうな感じですかね。

というか、個人的には来い!という感じなんですがね。

 

一方、海外組の動向はというと、情報が長らく無かったこともあり色々動いた模様で、

・日高が団体の絶対王者になっている

・現役を退いた選手がいる

・ライアンシスターズが離反

・染宮は普通に強くなっている

とのこと。

 

で、やっぱり気になるのは、引退したのが誰かという点。

ここまでの情報からライアン姉妹と染宮ではないことは確定なので、残るメンバーはプリティ西田・鹿野瑠璃・磯部かんきち・中村クラウディアの4人。

キャリアで言えば西田なんだが、出番の無さで言えば鹿野という推測もあり、本当に誰なんだと。

とりあえずは、続報が出るのを待つとしましょうか。

・・・引退したのが複数人とかじゃないよな。