読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

弥生巡業〜お内裏さまとお雛様〜 4日目

巡業

【4日目】虎視眈々のニューリーダーたち(次回7連戦、ソニックvsあかり戦および一箭vs石狩戦)

麗の暴走によって、急遽次回のTWP世界無差別のカードが決定したものの、その影響であかりはナウリーダーのソニックと対戦させられるハメに。一方、滝沢組ではまず、滝沢への挑戦を賭けて石狩と一箭が静かな火花を散らす。

 

ニューリーダーの中でもあかりや加藤を筆頭に候補者が徐々に絞られてきた模様。シナリオにまったく絡んでない細野が狙ってるというのは、驚きと期待が同時にやってきた感じでテンション上がったんですがそれはそれとして。

あかりには次期挑戦の立候補が反故になってしまった詫びも兼ねて、一番にナウリーダーとの戦いを組まれることに。経緯が経緯だけに、勝てばそのまま麗へ挑戦になると思いますが、どうなりますかね?

 

後半は滝沢組の滝沢への挑戦に対し、正式に石狩と一箭の対決が組まれたことについて。

互いが弁がたつ方でないため、話し出しだ被り互いに発言を譲りあう微笑ましい展開があったものの、両者ともに道を譲る気は更々ない。

とはいえ、そのやりとりは爽やかなもの。本人たちの「今強いのはどちらか」「どちらが組長に挑むに相応しいのか」というわかりやすい考えなのでしょう。

(お馬鹿さんが揃ってしまった滝沢組ですが、個人的にはこういうシンプルな考え方ができる点が好きです)

 

雰囲気的には、昨年末の大一番から一冬越えて、今年の東女が本格的に動き出したと、今回の巡業で感じてます。

ここから、色々と一気に加速していきそうですね。