読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

雪解興行〜4日目

【4日目】滝沢組の挑戦者たち

ナウリーダーvsニューリーダーの話は滝沢泉の耳にも入る。早速彼女は弟子の石狩みな、崖ノ下椿、伊勢屋空歌、一箭遥を呼び出し、挑戦を楽しみにしていることを告げる。残された弟子たちの選択は・・・

まず、宣戦布告した時の滝沢さんの嬉しそうな顔ときたら。あそこまでの満面の笑みは貴重ですよ、ホント。

石狩と一箭が火花を散らす中、セヴンスターも取れずで実績のない伊勢屋は今回は辞退するとのこと。

これが割と賛否両論あったし、否定派の意見もわからなくもないんですが、参加者に一つの線を引くという意味では、個人的には彼女の辞退は仕方なしだと思います。

ただそうなると、近い世代同士でもいいので、伊勢屋やKOMの挑戦を辞退したアイアンに戦う場は持たせてほしいところですね。スペシャルワンマッチでも、7連戦の前半戦の1つでもいい。

「実績がないから」辞退した彼女たちに「実績を作る場」は与えてほしい。じゃないと、選手が埋もれていってしまうので。

 

あと、石狩と一箭が一触即発なのは明確ですが、崖ノ下の動きも気になるところですね。

明言はしなかったものの、彼女は1度セヴンスターに届いてるし、負けた相手もセヴンスター以下の世代でベルト参戦が出来そうなこがねですから、辞退する理由はない。

2人の後でオイシイところを持っていく感じでしょうか?個人的には滝沢組の中では「頭脳派」だと思ってるので、彼女の動向も気にしたいところです。