あさみ×シュウのリング☆ドリームブログ(仮)

「リング☆ドリーム」についてつらつら書くブログ

雪解興行〜2日目

【2日目】肉体王、動く

年末の大一番。ブラッディ井上を介錯し、2代目KOMの座についたプロミネンス加藤。しかし、その重さから次期挑戦者を見つけられずにいた。しかし、岩田に話を聞いてもらってるうちに1つの結論を導き出す。

個人的な見解として、次の無差別挑戦者に加藤という選択肢はゼロと思ってました。

KOMがあり、菊池から初防衛戦を凶獣から出したいという話があったので、近いうちに初代王者決定戦で加藤を破った豪徳寺か、無差別挑戦の目が当面なくなった山口あたりが来るものと思ってたので。

そこと1回やって、勝つようならその実績を持って次の次に挑んで来ると踏んでいたんですよね。これなら、ソニックの言っていた「上を越えた選手が挑戦者になる」にも当てはまるので。

あくまでも加藤が防衛する前提ですが、これならばその次の挑戦者はすぐ出せると思ってたんで、若手で挑戦者決定戦やってもいいかなと思ったんですよ。

これで加藤が動くとなるなら、挑戦者決定戦はある程度人数絞らないと。KOM防衛戦みたく次がなかなか見つからないで結局ベテランみたいな流れになってしまうのは、チャンピオンの掲げたテーマから大きく外れてしまうことになるので。